motorcycle life の共有
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

特に走りたい道、行きたい所がない時は大抵、いつものお散歩コースを走る。
Mulholland HWY は日本のバイカーでも知ってる人は知ってるらしい(ホント?知ってる?)ワインディングで、私のお気に入りのコース。この道で山を超えて海沿いを走る1号線、Pacific Coast Highway に出てマリブ辺りを流してこれまたお気に入りのビーチ、ZUMA beach で1時間くらい散歩。これが私の好きな休日の過ごし方。
フルコースだとこれにサウナと寿司の昼食が加わります。でも最近は暑いのでサウナはパス、で今日は夜出かけるので寿司もパス。
IMG_540.jpgIMG_544.jpgIMG_548.jpg

今日はちょっとゆっくりなペースでワインディングを流して、山のてっぺん辺りに差し掛かると気温がいきなり下がって寒くなった。遠くの山には霧もかかっていたので、きっと海は曇り、下手すりゃ霧で面白い画が撮れそうだと期待して山を下りた。霧はどんどん濃くなってきたけど結局 PCH に出たら晴れてしまった。
IMG_521.jpgIMG_523.jpg

夏休みにはこの広い砂浜も人間で埋まってしまい、とても落ち着いて散歩など出来ないので、今から春頃までが一番良い季節。

人もまばらな広い砂浜を、癒し系の音楽を聞きながら(でも今日は何故か80年代の off course だった....)ぶらぶらと散歩。波の音と潮風でスーっとストレスが抜けて足下から砂浜にエクトプラズムが吸い取られる感じが、非常に心地よい。色々な事を考えたり、何も考えなかったり、自由に気持ちを泳がせて、これも自分にとっての瞑想。
IMG_536.jpgIMG_533.jpg

でも今日は、ちょっと早めに切り上げてもと来た道を爆走して戻った。夜はオペラを観に行くので、ちょっと休んでおきたいから。
IMG_541.jpg

帰りがけに吉牛でメシを買って、うちで”Long way down”(ビーマーなら誰でも知ってるアレ)のDVDを見ながら食べて、ちょっと昼寝してから準備。着慣れないスーツを来て(でも盛装は結構好きだったりもする)夕方6時に家を出た。ダウンタウンに向かう101 フリーウェイは大渋滞、時間帯がそうだから仕方ないけど。
PA140005.jpg

今日は事実上初めてのオペラ鑑賞。以前、オマハオペラで”蝶々夫人”を観た事はあるけど、あの時は衣装合わせのデモだったので、30分くらい障りを観た程度。今回は”フィガロの結婚”をフル公演。
PA140019.jpg

本当はもっと舞台とかコンサートとか行きたいんだけど、そういったものに興味のある友達が殆どいないので、滅多に行けないのがちょっともったいない。
劇場はダウンタウンのDorothy chandler pavilion。チケットが$38だったので席は劇場の殆ど一番上。それでもどうにか舞台の全容は観れたし、音はちゃんと聞こえたのでまあいっか、と言ったところ。
PA140010.jpg

最近のオペラは舞台の上に字幕が出るんだけど、一応日本語字幕のDVDを見て予習してきたので、舞台と音に集中出来て楽しめました。

それにしても遅れてくる連中が余りにも多くてちょっとイライラしてしまった。劇はとっくに始まってるのにぞろぞろと入ってきては席を探してひそひそなんか話して、人が観てる目の前を平気で横切って。
まぁアメリカの観客はマナー最悪と聞いていたので、ある程度は覚悟してたけど。

ケータイは1回だけ鳴ったな。

かのジョアンジョルベルト(ボサノバの巨匠)はLA公演で客のマナーの悪さに耐えきれず僅か数曲の演奏で立ち去ってしまったとか。ちなみに日本公演では30曲以上を披露して”日本の観客は世界一だ”と絶賛したとか。

ともあれ無事最後まで(寝ないで)鑑賞を終えまして、くたくたになってしまいました。古い劇場だからかイスが非常に不快適!そこいらの映画館の方がよっぽど快適なくらいでした。
次回は倍くらい払ってもいいからもうちょっと前の方に座って、俳優の表情まで観れるともっと良いかも、と思いました。
PA140022.jpgPA140028.jpg

帰りの駐車場は予想通りの大渋滞大混乱、これは30分くらい動けないかなと思ったけど、意外とすんなり表に出られて帰途の101へもすんなり乗れました。
PA140030.jpg

時刻は既に12時を廻ってたけど、途中”Jerry's Famous Deli”で夜食を頂きました。
チャイニーズチキンサラダはちょっと甘くて酸っぱかったけど、まあまあでした。
PA140033.jpgPA140035.jpg

非常に充実した1日を過ごせたので大満足。明日からまた仕事だけど、もう既に”来週の休みは何をしようか”とプランを検討中。だって休みを楽しみにしてないと、やってらんないでしょ!


より大きな地図で お散歩コース を表示

にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

【2010/10/16 03:48】 | 未分類
トラックバック(0) |

こんにちは。
おくさん
お邪魔してます。
アメリカ在住なんですね。
かなり大昔、サンフランシスコへ行った事があります。
それが始めての海外で、空気の違いに驚いたのを覚えています。

オペラ。
聞いてみたい気はするんですけどね~。
日本のオペラ歌手を呼んで、細かい俳優は、地元の高校生という、蝶々婦人を一度だけ見ましたが、歌手の声量に驚きました。
クラッシクを極めると、オペラにたどり着くそうですけど、ちゃんと理解できるか、寝ないで最後まで見ることができるか、不安です(^^;)



-
おくさん:初コメントありがとうございます。これからもよろしくおねがいします。

はじめまして
SevenFifty
はじめまして。
SevenFiftyと申します。

米国在住なんですね。
これは大間違えてをしてしまいました。


失礼いたしました。


はじめまして
Shin
 はじめましてー OCに住んでるシンです。
よろしくー
 いい休日ですねーー 
 今度お散歩コース走りに行かせてもらいます。 他にもいいルートあったら教えてください。
 人の少ない西海岸もいいですよね
 これからもプログ楽しみにしてます。


-
SevenFiftyさん:大間違えでも小間違えでも、コメントくださってありがとうございます。
また大間違えしておいでください。

シンさん:初めまして、コメントありがとうございます。OC からだとちょっと遠いけど、angeles crestなども非常に良いコースです。そちらでも良い道がありましたら是非、紹介してください。

はじめまして
UEさん
愛知県三河地方を中心にツーリング活動をしています、Windyroad~風の街道のUEさん(うえさん)です。
BMW・K100RSとF650GSダカールに乗っています。後、べスパにチャオ。
「吉牛で食事して・・・」って身近でいいですね。
BMWブログを回覧していてびっくり!
おくさんもSevenFiftyさんも書き込みしてる・・・
実はお二人ともブログの御友達でして
いや~驚きました・・・
これからも楽しみに読ませて頂きますね。


-
UEさん:初めまして、コメントありがとうございます。風の街道おじゃまさせて頂きました。もの凄い数の写真があってとても楽しいページですね。まだほんの一部しか観てませんが、これからすこしづつ。私の画も幾つかBBSさせてもらってよろしいでしょうか?Pauloさんに続いて。

え?
UEさん
え?パウロさんのお知り合いでした?
当方は50歳代~71歳までのお仲間さんが多いのでパソコンは見れてもBBS書き込みは皆さんできません。
ほとんど代筆か独り言なので是非書き込みをお願いします。

当方のHP
「WindyRoad~風の街道」のリンク集にSpiritual ridingさんをリンクアップさせて頂きました。
今後とも宜しくお願いします。




show
UEさん:あっ、パウロさんの事は存じ上げませんが、海外組と言う事で。リンクアップありがとうございます。出来る限り更新してこちらの話題を提供出来ればと思います。こちらこそよろしくお願いします。


パウロ
はじめまして
UEさんの友達のパウロです。
今年の9月~10月に友人のジュンがその辺を走りましたよ。
私も5年前ですがルート66をロスから途中まで走りました。
ブログアップを楽しみにしています。

コメントを閉じる▲
休みとなると走らずにはいられない。
筈なのに何となく今日は特に行きたい所も見つからず走る気分にならなかったので、溜っていた用事を終わらせてのんびりする事にした。   なのでバイクネタではありません。

今日はまず、同居犬(ルームメイトの犬なので)のヘアカット。毛玉もあちこち出来てきたし、耳掃除とか歯磨きとかも一緒にやってもらえるので。
12時に予約をしてワンコを車に乗せていつもお世話になっている店、”Pet SPA Biju”へ。うちのワンコはシャワーとかヘアカットとかが余り好きではないので、早速ふてくされてカメラの方を向いてくれません。
PA130022.jpgPA130020.jpg

中々店の中にも入ろうとしなかったので、無理矢理抱きかかえて入店。預けてる間に次の用事へと向かいました。

洗車です、車の方です。もう日本を離れて13年になるので皆さんがどうやって洗車をしているのか、自分はどうしてたんだろうかと思いつつ、いつもの洗車屋さん"The Handy J”へ。
PA130031.jpg

あちこち似たような洗車屋に行ったけど、ここが一番良いので2ヶ月に1回くらい行ってます。と言う事は、2ヶ月に1回しか洗車してないと言う事か!
まず入り口に車を停めると、メキシカンのオッサンが寄ってきてコースを決めます。いつも$17くらいのバリュースペシャルにしてます。お金を払っている間に2人がかりで内装を掃除機で綺麗にしてくれます。
PA130023.jpg

建物の中に入ってコンベアでゆっくり車を進めながら、スプレーで表面のホコリやホイールのダストを飛ばしたりして次のセクションへ。
これまた2人がかりで全体を手洗い、これが一応ハンドウォッシュと言う事になります。
PA130025.jpg

後は機械が勝手に洗剤流して、ワックス?らしき虹色の泡をぶっかけて、別の液体(これも多分ワックス?)をかけて、また水で流して、ドライヤーで水気を飛ばします。
PA130026.jpgPA130028.jpgPA130030.jpg

そしてこの後、1人が担当になって内外装を徹底的に拭き掃除してくれます。かなり細かいところまで、ちゃんとやってくれます。窓も外側と内側を、タイヤとホイールもワックスでピカピカに、ドアも全部開けて拭いてくれます。
PA130033.jpgPA130035.jpg

$3のチップを渡して出来上がり。本当に綺麗にしてくれます。日本にはこういう洗車屋さんってあるんでしょうか?あっても高そう....。 本当は自分でやってあげるべきなんだけど、こんな便利なお店があると、ついつい$20くらいならと甘えてしまいます。

銀行行ったりペットショップで買い物したりしてるうちに、Bijuから電話がきたのでワンコを迎えに行きました。
ヘアカット、シャンプー、耳掃除、歯ブラシ(オプション)、アナル、全部で$55とチップを$20渡したので$75。お値段はちょっと高めだけど、ここもお気に入りの店なので。

すっかり綺麗になったワンコと車。
PA130046.jpgPA130011_1.jpg

今日は暑かったので疲れました。カウチに寝っ転がって明日観に行くオペラの予習、日本語字幕のついたDVDを見ながら、寝てしまいました。もう1回見なきゃ.....。

明日は走ります! 海に行こう。

にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村

【2010/10/14 12:02】 | 未分類
トラックバック(0) |
いよいよ最終日の今日は Las Vegas。 とは言ってもギャンブルやショウを楽しむのではなく、少し離れた所にある”Las Vegas motorspeed way”。残念ながらメジャーなイベントはやってなかったけど(ナスカーやらのメジャーなイベントがあったら大渋滞でパニック、観光どころではなかっただろう)、一応幾つかのイベントがあるらしいので旅のプランに入れてみた。

昨夜はホテルが余りにも快適だったので、ついつい明け方4時くらいまでぼ~っとテレビを見てしまった。明日はちょろっとサーキットに寄って後は帰るだけだから、朝寝坊してのんびり出ようと余裕でいたから。
とはいえ無料の朝食が朝の6時~9時までだったので、8時半に起きて1階ロビーの一角の部屋で朝食を頂いた。
部屋に戻ってのんびりと準備をしながら、もう終わっちゃうのか.....と呟いた。
旅をしているときはいつも、次々とプランをこなして先へ進むのが心地よかったりするんだけど、やっぱり終わってしまうのは寂しい。夢の中にいるようなものなので、このあとまたあの現実の世界に戻る事を考えると、急に気持ちが冷めてしまう。
まだ今日1日があるから、楽しもう。気持ちを入れ替えて重たい荷物(本当に重たい)とともに部屋を出た。

天気はまめにチェックしてたのでべガスは暑いと知っていたけれど、やっぱり暑い。表に出た瞬間汗が吹き出てきた。気温は軽く100°Fを超えるので、朝(昼前)で既にこの暑さ。タフな1日になりそうだ。

昨日の晩に、ホテルのフロント、レストランのねーちゃん、スタンドのオッサンたちに”明日はサーキットで何かイベントやってる?”と聞いたんだけど、誰もなにも知らなかった。まぁいくらサーキットの近所に住んでるとは言っても、モータースポーツに興味がなければ情報などは持ち合わせてはいないだろう。
とりあえずサーキットへ向かってみた。

人も車も全く無くもぬけの殻状態で、もしかしてなんにもやってない?とがっかりしながらも、諦めずにメインゲートの方にも行ってみた。やっぱり誰もいないようで今回は失敗かな?と思い、仕方なく近所にある”Chelvy museum"に寄ってみた。
5日目001

”Sunday Close”...... もはやこれまで、とメットをかぶろうとしたら、遠くの方で場内アナウンスが微かに聞こえた。メインゲートを更に奥へと進んでみると、エンジン音やらアナウンスやらがはっきりと聞こえてきたので、まずは一安心。何でもいいから何か観ておかないと、わざわざここに日曜日に着くようにプランしたんだから。
だだっ広い駐車場にトレーラーやドラッグレースの車などが見えた。ネットで調べた時はアマチュアのドラッグレースがやっているとのことだったので、きっとその参加車両だろう。

受付でイベントの内容を聞いたら結構色々やってるらしく、その中でも一応メインイベントとなる”PSCA The Drag Strip @LVMS”たるレースを観戦することにした。
$20でチケットを買って広い駐車場をスタンドまで歩いた。
やってますやってます、ドラッグレース。
5日目0025日目0045日目003

実はこういったサーキットで観戦するのは生まれて始めて。しかも思いっきりアメリカンなドラッグレース(とは400mをただ真っすぐ走って一番早い人が勝ち)。
アマチュアのレースだったのでいわゆるファニーカーはいなかったけど、かなり本格的な車両もいたので中々な迫力でした。
5日目0055日目0065日目010

ほんのちょっとでもコースが荒れるとすぐに掃除屋さんたちが出てきて中断、時間をかけて(だらだらと?)掃除をしたり、殆ど客の入ってないスタンドに向かって手を振る選手もいたりと、面白い場面もありながら、あっち行ったりこっち行ったりして画を撮ったり観戦したり。
5日目0075日目0085日目0095日目0115日目012

音とスピードは迫力だったけど、流石に400m走だけだったのですぐに飽きてしまい、スタンドを出て駐車場に降りてみた。
凄い改造をした chelvy の車が展示してあったり、レース車両が置いてあったり。こちらもなかなか楽しめました。幾つかグッズを売っているショップもあったけど、もっといろんな出店があると楽しかったのに。やっぱりメジャーなイベントではないので、客も殆どいないしとても静かでした。
5日目0135日目0145日目0155日目0165日目017

”趣味”でやってるんだろうけど、ここまでやってしまうのは凄いし、アメリカらしくアマチュアでも本格的。
5日目0185日目019

すっかり車モードになってしまったので、べガスのダウンタウンにある車の博物館にも行く事にした。実は10年くらい前に一度行ったっきりで場所も覚えてなかったので、LAにいる友人に電話して場所を調べてもらった。
べガスの街は日曜日と言う事もあり大渋滞、灼熱地獄の中で結構きつかったけどどうにか博物館にたどり着いた。
5日目0205日目021

入り口は狭いけど奥の部屋のまた奥に部屋があるといった、こっちの博物館にありがちな造りのここは ”Imperial Palace hotel” の中にある "The Auto Collections” 。一応 "World's largest classic car showroom” と言う事で、展示してある車の殆どが売り物。一応値札もついておりました。
5日目0225日目0235日目0245日目0265日目029

ちょっとモダンなものやレーシングカーまであって、内容は10年前とそれ程変わってないような気がしたけど、楽しめました。
5日目0315日目0335日目0345日目0355日目036

べガスを2時過ぎくらいに出発、ステートフリーウェイの15番でLAまで約280マイル。距離的には大した事はなかったので軽く考えていたら実は今日は日曜日。見事に渋滞にハマってしまいました。週末をべガスで過ごした人々と帰省の時間が合致。
5日目041

幸い道が広かったのでゆっくりすり抜けして前へは進めたけど、昼食もまだだったのでべガスから40マイルくらい走った Primm という街にある ”Fashion outlet of Las Begas” にて休憩&昼食&給油。結構デカいアウトレットモールの中に実は日本のラーメン屋があるのを知っていたので、せめて旅の最後の食事はまともなものを食っとこうと立ち寄った。
5日目0395日目040

食事をしたあと、どうせ大渋滞なんだからとのんびりモールの中を散歩しながら体を冷やしてリフレッシュ。4時近くになってしまったので、仕方なく出発した。相変わらずの渋滞だったけど、いつの間にか流れも早くなってきて、交通量は多いもののどうにか70~80マイルくらいの速度で走れるようになっていた。
フリーウェイを走っていると、時々熱風を浴びたり、時々サーっと涼しい風に吹かれたり、微妙な空気の変化を感じる事が出来る。バイクの特権とでも言おうか、地球との一体感を感じる事が出来る。けど、ここまで暑いとエアコン付き音楽付きの快適な部屋に居ながら移動出来る車が羨ましくも感じる。色々な事を感じながら、旅も終盤。
最後の給油&休憩を済ませて、うちへ向かった。
5日目042

8時くらいに無事到着、5日間の旅は、終わってしまった。ドアを開けた瞬間うちの愛犬が飛び出してきて迎えてくれた。
体は疲れ切っていたけれど、充実感と達成感と、もう一つ。もっともっと旅をしたい、バイクと深く関わって行きたいという想いが溢れていた。
幸いあともう5日間休みは続くので、まずはゆっくり休んで、気持ちを落ち着けて、5日間 約1500マイルの旅をまとめる事にしよう。



次の日は朝寝坊をして、ガチガチになったからだをサウナとタイマッサージでほぐして1日を終えた。
そしてその次の日は、朝から犬に邪魔されながらバイクを洗車して、また走り出した。砂漠、山、森、草原を満喫したので、今日は海に出てみた。いつものお散歩コースからマリブにある ZUMA beach にバイクを停めて、いつも通り一人で散歩した。
P9220012.jpgP9220023.jpg

旅の事を思い返したり、これからの事など、色々考えたり、何も考えなかったり。
いつも通りの歩き瞑想。その中で、今のこの生活に不満や不安、問題などを抱えつつも、あんなに素晴らしい旅が出来る自分は間違いなく幸せで、それはバイクのお陰である事を強く感じた。素直にバイクに出会えた事、一緒に旅が出来る事に感謝した。

どうやら海(や自然)に来ると、魂は純粋な状態に近づくらしく、ちょっと恥ずかしくなるくらい素直に、素直な言葉が頭をよぎってしまう。

感謝、ありがとう、愛....。

自分の芯にある感情がそのまま露呈するだけ、もともとあるものが表に出るだけさと思うけれど、やっぱりコッパズかしくてすぐに他の事に目(気)をそらしてしまう。
次の旅がいつになるのかは全くわからないけれど、また旅をしようと思う、この国で。
P9220031.jpg


そんな、2年振りの休暇でした。


より大きな地図で 2年振りの旅 を表示

にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村

【2010/10/11 05:22】 | 未分類
トラックバック(0) |
不安や心配事は、殆どが妄想。”自分”を信じる者は、救われる。
PA070018.jpg

【2010/10/08 15:27】 | 未分類
トラックバック(0) |
昨日の夜、10時過ぎに就寝したお陰で、朝は6時に起きる事が出来た。
今日はスケジュールも詰まってるし距離も走るので、朝早くから行動しはじめないと後で大変。近所のcafeでさっさと朝食を済ませて8時に出発しました。
4日目0014日目002

今日の一発目は ”Antelope canyon”。幻想的な画が撮れる”洞窟”のような場所。
昨日のうちに場所は確認しておいたので、ゲート前に8時に到着して、朝一番のツアーで見学するつもりで待った。すぐに他の観光客も集まり始めて、いつの間にか車が並んでいた。やっぱり人気のスポットらしい。
やがてギターを担いだ少年が自転車でシャーっと現れてゲートを開けてくれた。
みんなその自転車にぞろぞろとついてって、受付のある掘建て小屋で早速受け付け開始。
$26で2時間程のツアーに申し込んだ、ここもツアーでなければ入れない場所。
4日目003jpg4日目0044日目0054日目006

早速ツアー開始、15人くらいの団体でぞろぞろと歩き始めた。人がやっと入れるくらいの割れ目から入って狭い隙間を降りていくと、既にあの波打った壁に囲まれていた。ぐんぐん降りていって迷路のような道をクネクネと歩くと、まわりの壁も天上も鮮やかに曲線を描いていて、差し込む光で確かに”幻想的”な空間になっていた。
4日目0074日目0084日目0094日目010

更に奥へ、更に下へと進んでいき、様々な空間で撮りまくったけど、正直どれも似たような画になってしまいました。やっぱりこういう観光地は、雑誌やカタログに載っている画で十分観れてしまうので、自分で撮った画もそれと似たようなものになってしまう。勿論感動もしたしいい画も撮れて、来て良かったし、満足出来ました。
ちょっと似通った画ばかりですが、御覧ください。
4日目0114日目0124日目0134日目0144日目0154日目016

そして最後は長いはしごを登って地上に出ました。炎天下を15分程歩いて掘建て小屋に到着、距離は短いけど不思議な空間で十分楽しめました。
4日目0194日目0204日目021

早速次の目的地、Grand canyonへ向けて出発。ここからしばらくの道、89番が素晴らしいんです。
4日目0224日目0234日目024

高い丘の上から、これから走る道を眺める。大草原の真ん中をひたすら走る道。前回来たときは逆回りだったけど、正直Grand canyon の景色よりもこの道の方が印象的であり、感動的だった。この壮大な景色のど真ん中を走る、申し訳ないけど日本ではちょっと無理でしょう。
4日目0254日目0264日目027

丘を降りて引き続き89番をひた走る。途中コロラド川を渡る橋でちょっと撮影。余りにも高いので橋の上に長居出来ずにさっさと退散。
4日目0284日目0294日目0304日目0314日目032

ひたすら真っすぐの一本道を、ひたすら走った。
4日目0334日目034

そしてまた丘を登り、走ってきた道を眺める。スケールのでかさを思い知る瞬間、こんな凄い所をBMWで走れる幸運に感謝。
4日目0354日目0364日目0374日目038

そこからすぐの所に大きめのストアーがあり休憩&給油、ここから Grand canyon north rim 入り口にむかう。
4日目0394日目040

ゲートに向かって森の中を走る、最高に気持ちいい。
4日目0414日目042

ゲートで$12(車は$25)を払って国立公園に入り、40miles 程走って行き止まりの north rim に到着。ここにはビジターセンター、レストラン、展望台、ロッジ、グロッサリーストア、お土産屋さん総てが揃っていて、沢山の人達でごった返していた。ここのロッジに泊まるには数年前からの予約が必要らしい。
まずは昼食、見た目美味そうなサンドイッチが、やはり不味くて半分くらいしか食べられなかった。
4日目0464日目0474日目048

気を取り直して絶景を撮りに展望台へ。
4日目0494日目0504日目0514日目0524日目053

正直言うと初めてここに来た時も、この景色にはそれ程感動しなかった。というのも、余りにも写真で見たものと同じで、目の前にリアルなそれが広がっていても、大画面で見てるような感じでしかなく、ふーん.....って感じ。
でも、人によっては”人生観が変わった”と言う位、えらく感動する人もいるようなので、一度は言ってみる価値があるのではないでしょうか。

ゲートを出てから続く草原や森の道は、本当に感動的でした。途中の森では、山火事の痕が残っていました。
4日目0544日目0554日目0564日目057

次の目的地は“Zion国立公園"。ここはただ通り過ぎるだけなので、時間もかからずスルーの予定。が、通過するのにエライ時間がかかってしまった。
4日目0584日目059

数年前に来たときもそうだったけど、崖っぷちのくねくね道が全部工事中のダート。しかも途中何カ所かは片側通行で、信号で長い事待たされたり、兎に角ノロノロ運転で中々前に進めなかった。
4日目0604日目0624日目063

あっという間に夕方になってしまい、結局ビジターセンターは既に閉館。トイレ休憩だけで次の宿泊先、Las Vegas へと向かった。
4日目0644日目0654日目0664日目067

べガスへ行く為の高速道路15番にたどり着くまでの下道で、まさに夕日に向かって走るはめになり、御覧のようなまぶしい夕日を真正面に見ながらの走行を強いられた。本当に全く見えない状態で、特に信号が何色なのかが把握出来ずに怖い目にあった。アメリカの道は基本的に東西南北に向かう単純な造りなので、分かり易いんだけど、朝日と夕日には悩まされる事が多い。
4日目068

やっとの事で15番に乗り、あとはささっとべガスに到着と安心していたら、実はここからあと100miles も走らなければいけない事に気づいた。ちゃんと距離を調べてなかっただけだけど、50milesくらいでつくだろうと余裕でいたら、標識に Las Vegas 109 milesとあるのを発見した。その時点で殆ど日は落ちていたので、これからしばらくの間は夜の走行。今回の大失敗はヘルメットのバイザーをスモークのままで来てしまった事。
いつもならクリアバイザーの中にサングラスをかけるんだけど、今回はすっかり忘れてスモークのままで来てしまった。基本的に夜は走らない予定だったのが、今回は初日のセドナで夜間走行、そして今日も夜間。しかも砂漠の真ん中をひた走る高速道路では街灯など勿論無く、ヘッドライトのみが視界を確保してくれる。仕方なく時々ハイビームにして、どうにか視界を確保。それでもこの夜間走行は今回の旅で一番きつい区間だった。
非常に長く感じた(実際長いけど)100milesで辛い思いをしたけれど、その間”この辛いのも含めて、自分には本当にこれ(旅)が必要だな”と、強く感じた瞬間でもあった。
4日目069

真っ暗闇の彼方にオレンジ色の光が見えた時、やっとべガスに近づいてきたんだと安心した。疲労もピークに達していたので、よかったぁ~と全身の力が抜けた感じ。
4日目070

べガスの街の手前で降りて、明日の目的地である Las Vegas motor speedway の周辺を走ってモーテルに到着。
今日のモーテルは今回の旅では一番良く、しかも流石べガス!料金が一番安い!大体平均で$80くらいだけど、ここは$60ちょい。一番良くて一番安い。ささっと荷物を部屋に入れて、夜食を探しに出た。
4日目071

わりと近所にアメリカンなBBQレストランがあったので、入ってみた。さすがにデカいBBQと、アイスティーもジャムのビンをグラスにしてて、デカくてお洒落。今回の旅では一番満足な食事だったかも。
4日目0724日目073

食事のあとガスを入れて、ビールとつまみを買って部屋に戻った。テレビもHDのフラットスクリーンで、チャンネルも沢山あったので、結構遅くまで、と言うか3時過ぎまでボ~っとテレビを見てしまった。
明日起きるのが辛いけど、それ程早起きしなくても良かったのでついつい夜更かししてしまった。
パンパンのスケジュールでしかも距離も走ったので、疲れた。
明日は午前中サーキットで遊んで、べガスからうちまでは大した距離もないので昼過ぎにのんびり帰途につこう。

今日の走行距離は約430milesでした。

にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村

【2010/10/02 02:35】 | 未分類
トラックバック(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。