motorcycle life の共有
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

また1ヶ月振りの更新です。
今年のクリスマス、偶然(必然でしょうか?!)22日~26日の昼まで4日半連休となりました。
こちらは連日の雨であちこちで災害が起こっています、が、実際は普通に雨の日が続いているだけで、極端な豪雨が続いてる訳ではありません。ただ単にLA(や近郊)の街が余りにも自然災害に弱過ぎるというだけです。日本の梅雨に比べると全然大した事ないんです。がニュースでは”雨”の話題ばかりで、世間は大騒ぎです。
ともあれ4日半連休の初日だけは雨でしたが、昨日、今日は曇りつつも晴れとなりました。
23日は一つ、昨日は2つのクリスマスパーティーをこなして、今日の夜はコリアンバーベキューの予定。
その前に久々お散歩コースを走って参りました。
空は曇りで時々晴れ間も見え隠れだったけど、兎に角寒かった!!
今日は25日の祭日なので殆ど総てが休み。バイカー達も沢山出てきてるだろうと期待していたら、全くでした。普段の平日に比べればすれ違うバイクも多かったけど(BMWがダントツ多かった!)休日に数百台のバイクが集まるところはスッカラカン、全く期待はずれで残念。

25th20.jpg25th22.jpg25th23.jpg

いつものZUMA beachで極寒の中歩き瞑想をして、もと来たワインディングを走って戻ってきました。

25th09.jpg25th03.jpg

さて、今年も色々と素敵なプレゼントを頂きました。
一つは、BMW motorrad 純正のTriVisionというサングラス、プラスティック製で軽く、レンズを簡単に交換できます。普通のグレーにオレンジとクリアのレンズもオマケについてきました。そしてソフトケースと、ハードケースもカッコイイのがついてきました。

25th26.jpg

全くバイクに興味の無い親友からのギフト。流石13年の付き合いなので、私の喜びのつぼをよく知っています。

もう一つは、パワーストーン好きで自分で数珠などを作って内職してたりするルームメイトから、結構デカいアメジストの原石。

25th30.jpg

実際20x10cmくらいの大きさ!パワーストーン好きの私には嬉しいギフトです!

その他にもBANANARIPUBRICの黒Tシャツとか、ワインとか、チョコレートとか、クッキーとか、沢山の人達から沢山のプレゼントを頂きました。勿論私もプレゼントを配りました。その中で一番のお気に入りだけ紹介します。
これ!!

PC250006.jpgPC250015.jpg

うちの愛犬”バンビ”に、ゴージャスなソファーベッド。包みを開けた途端飛び乗って佇んでました。
気に入ってくれたみたいだったので、”じゃ、今日からここで1人で寝てね”と一応言っときました。なんせ2年半もの間毎日一緒に寝ていたけれど、結構頻繁に寝違えたりしてたのでどうにかしなきゃいかんと思ってまして。
寝床を作ってやればそこで勝手に寝てくれるだろうかと。さて今夜が初夜となるので、乞うご期待です。

さて、1ヶ月振りの新ネタがあっという間に終わってしまったので、もう一つ。
すっかり忘れていたネタがありました。
先月、サンタバーバラにあるソルバングというデンマーク村に行ってきました。そこにビンテージのオートバイ博物館があると言う情報を手に入れたので、うちから車で約2時間半の遠出となりましたが、犬連れていってきました。

101号の高速道路をひたすら西へ走り、 海沿いに出て更に西へ。

solv001.jpg

高速道路の向きが北に向いてちょっと走り、246号mission driveで降りて東へ。
そして牧場のまん中を10分程走ると、小さくお洒落な町並みが突然現れます。

solv002.jpg

solv003.jpgsolv004.jpg

洒落た町並みは最後にちょろっと紹介しますので、まずはこのヴィンテージ中のヴィンテージ(だと思います)のコレクションを観てみてください。”マニア”には目から鱗なバイクも沢山あると思います。新しもの好きな私はヴィンテージの事は価値も含めて全く分かりません。でもバイカーとして珍しい形のバイクやヘンテコな機構は観てて非常に興味深いし、今の当たり前のような機構(並列4気筒やテレスコピック、ディスクブレーキ、チェーンドライブ、シャフトドライブなど)はこういった様々な試行錯誤の上で出来上がったものなのかと、実感できました。メーカーや年式、名前などは全くわからないので、とりあえず撮ってきた画をバンバン載せます。アレはナニナニのナニだ!とか分かった方はコメントにて解説して頂ければ幸いです。


solv005.jpgsolv006.jpgsolv007.jpgsolv008.jpgsolv009.jpgsolv010.jpgsolv011.jpgsolv012.jpgsolv012a.jpgsolv012b.jpgsolv012c.jpgsolv012d.jpgsolv012e.jpgsolv012f.jpg

solv012g.jpgsolv012h.jpgsolv012i.jpgsolv013.jpgsolv013a.jpgsolv013b.jpgsolv014.jpgsolv015.jpgsolv016.jpgsolv017.jpgsolv018.jpgsolv019.jpg

solv020.jpgsolv021.jpgsolv022.jpgsolv023.jpgsolv024.jpgsolv025.jpgsolv026.jpgsolv027.jpgsolv028.jpgsolv029.jpgsolv029.jpgsolv030.jpgsolv031.jpg

solv032.jpgsolv033.jpgsolv034.jpgsolv035.jpgsolv036.jpgsolv037.jpgsolv038.jpgsolv039.jpgsolv040.jpgsolv042.jpg


こんなんありました。

ちなみにここのインフォは http://www.motosolvang.com/
注:このミュージアムは土日のみのオープンです。この日は祭日で事前にメールで”開いてますか?”と質問したところ、”来るのであれば開けましょう”と返事が来ました。なので土日と言えども一応メールで確認した方がよろしいかと思います。

そしてソルバングの町並みです。

solv043.jpgsolv044.jpgsolv045.jpgsolv046.jpgsolv047.jpgsolv048.jpgsolv049.jpgsolv050.jpgsolv052.jpgsolv051.jpg

眠気に襲われまくった帰り道でちょっと眠気を覚ましてくれたのは Ferrari 328 でした。

solv053.jpg


にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

【2010/12/26 10:14】 | 未分類
トラックバック(0) |

こんばんは。
おくさん
ビンテージバイク......
...まったく価値を知りません(^^;)。

でも、まるでオブジェですよね。
色合いも形も、部屋の中に飾っっておきたいような、
おしゃれなバイクばかり....。
古さを全く感じないですね~。



コメントを閉じる▲
随分ご無沙汰になってましたが、休みの日にも忙しかったり天気悪くて走れなかったり、兎に角ネタがなくてお手上げ状態だったので.....。
でもやっと、新ネタ仕入れてきました。そしたら今度は書く時間が無くて.....。

ともあれ、LA AUTO SHOW、初めて行ってきました。TOKYO MOTORSHOWには20年くらい前に行った事があったけど、それ以来のAUTO SHOW(LONG BEACH MOTORCYCLE SHOWには去年行ってきましたが)と言う事で結構楽しみにしてました。と同時にこのご時世で沢山のメーカーが出展を取りやめるニュースが連日流れていて、相当盛り下がってるんだろうなという予想もしてましたが。
最初に感想を言いますと、思ったよりも盛り上がっていたけれど、やっぱり全盛の頃と比べると相当寂しいSHOWだったなといった感じ。フェラーリやランボルギーニなどの”スーパーカー”が殆ど無くて、こういったSHOWでしかお目にかかれないドリームカーは無いに等しい、刺激の非常に少ないものとなってました。
そして出展している車達の殆どは既にそこいらを普通に走っていて、わざわざSHOWに行かなくても道端や、もしくはディーラーに行けば普通に見れるものばかり。
あと大手は結構な規模で展開していたのに比べて、小さいメーカーは展示も最小限のスペースにただ車を数台置いてるだけの殺風景なもの。
入場料がたったの$10だった(のに駐車場代は$12!)からまぁ文句はないかな。
そんな感想でした。

今回は写真が多いので、それぞれにコメントしていく形でご紹介しましょう。

laauto001.jpglaauto002.jpg

会場はダウンタウン、バスケットボールで有名なステープルセンターの隣りにあるLAコンベンションセンターで、4つのホールに別れてました。
メインゲートはサウスホールにあります。まだ夕方前で人もまばら...。

さてまずは、アウディからです。
laauto003.jpglaauto004.jpglaauto102.jpglaauto101.jpg
アウディのブースは結構盛り上がってました。R8の発展系と新型のA7を中心に、各モデルの最新型が展示してありました。特にA7は凄く良い!近い将来これに乗るのも良いかな?!と思う位カッコイイ新型でした。

その隣りにはレクサス。
laauto005.jpglaauto006.jpglaauto007.jpg
ハイブリッドの老舗トヨタのハイクラスブランドであるレクサスからも、続々とハイブリット車が出てました。このGSの競技車両も450hがベース。そして沢山の人だかりの中心には”LFA”が展示してありました。現物見ると、3500万円も出してまで欲しいとは到底思えないかなと.....。

そしてメルセデスとBMWがお隣同士で。
laauto008.jpglaauto009.jpg
中国人を中心にアジア系に絶大な人気だったメルセデス。目新しいモデルはAMGも含めて無かったけど、やっぱりカッコイイなぁという印象。”いつかは....”と思ってしまう魅力はありました。

laauto010.jpglaauto011.jpglaauto012.jpglaauto013.jpg
ビーマーとしてはやっぱりヒイキしてしまうBMW。一応コンセプトと付いてたけど”6”の最新型が出てました。前作よりも洗練された感じで、個人的には大好きです。今回の一番の注目車でした。”いつかは6....”ですね。すっかり飽きられた感のあるM3ですが、競技車両はフェンダーが超ワイドで中々カッコ良かった。はじっこには一応バイクも造ってます的に(でも本当はバイクが先なんですよ!)”次はGSアドベンチャー....”もありました。

BMW傘下のMINI。
laauto014.jpglaauto015.jpg
SUV的な新型があったけど、大柄で全然MINIらしくない。やっぱりMINIはミニでないとね。

こちらもごひいきなMAZDAです。
laauto016.jpglaauto017.jpglaauto018.jpglaauto019.jpg
コンセプトのSHINARI。名前はともかくデザインは相当カッコ良かったので、出来るだけこれに近い形で出して欲しいなと思いました。実は地味だけどレース活動は結構積極的にやってるのがMAZDAなんです。

日産のハイクラス、インフィニティ。
laauto021.jpglaauto022.jpg
イマイチ元気が無い、G37(スカイライン)のオープンカーもとっくに発売はしてるけどこっちでは人気全然ないし。

もっと元気が無いメーカー達をまとめて。
laauto020.jpglaauto023.jpglaauto025.jpglaauto026.jpglaauto024.jpg
ホンダのハイクラス、アキュラも全く見るとこ無し。中国の企業に買い取られたランドローバー。信頼性が相当低くそのくせ修理代がバカ高いんだそうです。てっきり消滅したかと思ってたサーブも見るとこなし。幾ら何でも小さ過ぎるスマートは、たまに物好きが乗ってる程度。そりゃぁだって、こんなん乗ってて玉突きされたら一体どうなっちゃうの?!ちょっと元気なVW、メキシコで生産された車種の信頼性が余りにも低く、壊れないドイツの大衆車のイメージを壊してしまった数年前から、少しは改善されたのだろうか。

ついに世界一に君臨したトヨタは流石に一番デカイスペースで盛り上がってました。
laauto027.jpglaauto028.jpglaauto029.jpglaauto030.jpg
恐らく全車種(ピックアップも含めて)プラスちょっと変わった改造車まで、沢山展示してました。さらにサイオンも凝ったレイアウトで相当盛り上がってました。トヨタだけで(が)3カ所ものブースを展開、流石世界一のメーカーです。アメリカでのプリウスでっち上げ事件は、でっち上げである事がバレた瞬間に報道されなくなりました。SHOWを見る限りではアメリカの汚いやり方なんぞどこ吹く風、マジメにやってればユーザーはちゃんと分かってくれるんです的な自信が感じられました。

ジャガーです。
laauto031.jpglaauto032.jpglaauto033.jpg
すっかり個性を無くしてしまった感のある最近のデザインですが、それでもC-X75というコンセプトはかなりカッコイイ出来でした。

その隣りにひっそりと1台だけ展示されていた謎のメーカー。
laauto034.jpglaauto035.jpg
アメリカのFisker Automotive。コンセントで充電出来るプラグインハイブリッドの高級車で、既に市販されてるとか。でも電気だけで走れるのはたったの80km。オプションでルーフにソーラーパネルを装着出来るそうですが、そこで得た電力をエアコンなどで利用することでバッテリー の消費を抑えられるようにしているそうです。8万ドルで、アメ車.....。

laauto036.jpg
すっかり日も傾いてきて気温も下がってきました。次のコンコースホールに移動します。

イギリスの極小メーカー、モーガンのブースは全くやる気無し。
laauto037.jpg

超高級車のロールス ロイス。
laauto038.jpglaauto039.jpglaauto040.jpglaauto041.jpg
こちらも僅かなスペースに3台のみ。車両価格の合計は相当なもん、ファントム ドロップクーペ(青いオープンカー)1台だけで5千万円だそうです。

ロータスも意外と元気でした。
laauto042.jpglaauto043.jpg
エリーゼのヒットで持ちかえしたのか、あの”エスプリ”がコンセプトで復活してました。狭いブースに結構沢山展示してあって、これからの車種展開が楽しみなメーカーでした。

すっかりボンドカーのイメージが定着してしまったアストンマーティン。
laauto044.jpglaauto045.jpglaauto046.jpg
個人的に好きなメーカーなので、こんな狭いホールのこんなはじっこでこんなやる気なさそうにやって欲しくなかった。4ドアの”ラピド”、デザインは中々だけどあんまり使えなさそうなセダン。名前もちょっと、スペイン語で”急げ”...。

アメリカの主にフォード車のチューニングをしているメーカー、サリーン。
laauto047.jpg
メーカーっていうか、スティーブ サリーンっておっさんがやってる会社らしい。

ポルシェはペトリーホールという一部屋を全部使って展示してました。そんなに大きくはなかったけど。
laauto048.jpglaauto049.jpglaauto050.jpglaauto051.jpg
カイエンと最近ではパラメーラという4ドアも造り始めたけど、やっぱりポルシェはあの独特の形が一番カッコイイ。

ウエストホールに移動して、まずはホンダ。
laauto052.jpglaauto054.jpglaauto055.jpglaauto056.jpglaauto057.jpg
最近話題の小型ハイブリッドスポーツ CR-Z。走りや改造を楽しむ遊び車としては中々面白そう、日本では相当な人気で既に納車待ち数ヶ月とか。ホンダ5台目のハイブリッドとなるClarity、サイズが結構デカいので非常に使い勝手が良さそうな車。CR-Zのお陰でホンダのブースはそこそこ元気でした。

日産はやっぱり元気なかった。
laauto058.jpglaauto059.jpglaauto060.jpglaauto061.jpg
GT-Rはともかくとして”Z”に関しては、好きな人にはごめんなさいだけどぶっちゃけ酷いデザイン。昔のかっこよさがみじんも残ってない.....。ムラノのオープンカーは中々面白そう、もしかしたら新しいジャンルになるかも。コンセプトのEllureはマキシマをちょっと変えただけって感じで新しさが全然なかった。

アメリカのメーカーは”みんなでブースを共有”して経費節約。ジープやピックアップばかりを1カ所に集めて展示。
laauto062.jpglaauto063.jpg
トヨタの傘下になったスバル、せっかく親が世界一なのに元気なさすぎ。

個人的には好きなボルボ。
laauto064.jpglaauto065.jpglaauto065a.jpglaauto065b.jpg
好きな理由はツーリングワゴンの老舗的メーカーだから。このXC-70はマジ考えた1台、SUVではないけど4WDでしかも車高が高いからダートも雪道もガンガン行ける。こういう車が一番使える、しかもカッコイイ。

リンカーン...。
laauto066.jpg

実は結構な規模のブースだったフォード。
laauto066a.jpglaauto067.jpglaauto068.jpglaauto070.jpg
台数もかなりあったし展示以外にイベント事も沢山やってまいした。ベンチテスト体験、模型でレース、シュミレーションなどなど。
laauto069.jpglaauto071.jpglaauto072.jpglaauto073.jpglaauto074.jpg
パトカー、救急車、バイク(はハーレーだけど)、WRCカー、そして何の車か知らんけどでっかいトラック。

ちょっと前にやっちゃった三菱。
laauto075.jpg
あれだけの大失態で乗用車部門無くなってしまうかと思ったけど、どうにか生き残ってました。でもはじっこの方でひっそりと。車も見るもの無し。

イタリアのFIATがついにアメリカ進出か?
laauto076.jpglaauto077.jpg
laauto078.jpg
MINIに対抗してるとしか思えないFIAT500、しか展示は無かったけど、と言う事はアメリカで出すと言う事なんでしょう。実はフェラーリ1台くらい展示してないかなと期待してたんだけど(だから一番最後にしたのに)陰も形も無かった。女性に人気だったのが印象的でした。

サウスホールに戻って、一応ヒュンダイもとっときましたが、
laauto079.jpg
どのモデルも他メーカーのデザインをくっつけ合わせたような”モノマネ”なので、はっきり言ってこのメーカー嫌いです。

今日1日会場を回ってみて一番気になった(気に入った)車と一緒に記念撮影。
laauto080.jpglaauto081.jpg
”近い”将来どっちかのオーナーになれたらいいなぁ.....と思いながら会場を後にしました。

laauto082.jpg


にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村

【2010/12/02 19:59】 | 未分類
トラックバック(0) |

こんにちは。
おくさん
実は、うちもアメ車にのってまして(^^;)
このエコの時代に大飯ぐらいです。
電気自動車がもっと安くなって、
スタンドがいっぱいできたら、変えてもいいかも?


-
こんにちは。アメ車は”趣味”で乗る車ですねもはや。ハイブリッドもこれからどんどん安くなるようですし、車種によっては普通の小型車の方が燃費良かったりもしますし。どちらにしても”エコ”の時代ですね。

コメントを閉じる▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。